Menu

キャリアアップ

職員一人ひとりが、
安心して成長を目指せる環境を

入職したての職員が安心して仕事内容や社会人のマナーを覚えられるサポート体制や、
各々が思い描いた将来像を実現するための資格取得・研修制度など、
職員一人ひとりがしっかりとキャリアアップできる制度を整えています。

メンター制度 Mentoring program

職員の不安を取り除くため、入職から6か月の間、
先輩が新人職員をサポートしています。

「メンター」とは、”相談者””助言者”という意味です。
メンターとなった職員が公私にわたって新入職員をサポートし、よき社会人として自律できるようバックアップしていく制度です。新人職員が抱える仕事や人間関係の不安を解消し、早く環境に馴染んでもらえるようサポートをしています。

この制度を通じて事業所内のコミュニケーションの向上を図りながら、職員一人ひとりの成長スピードに合わせてサポートをすることで、それぞれが”自分らしさ”を、仕事の成果に結びつけていくことができるのではと考えております。

福角会のメンター制度では、採用より6か月間をサポートします。
その6か月間を3つの段階に分け、それぞれの段階に応じた取り組みを行っております。
メンター制度を活用することにより、福角会の職員として、また事業所の職員としていち早く自律し、活躍していただきたいと思っています!

メンター制度
実施期間
各段階について
  1. 初期段階 (0~2ヵ月目)
    目的や目指すものを確認し、
    互いを理解し合う段階
  2. 深化段階 (3~5ヵ月目)
    設定した目標を達成するための
    活動や支援が行われる段階
  3. 解消段階 (6ヵ月目)
    実践内容を振り返り、
    今後の自律的な活動に活かす段階

人材育成への取り組み Resource development

キャリアパス制度・人事考課制度・研修制度を活用し、
これからの福祉を担う人材育成を行ないます。

福角会の人材育成は、“キャリアパス制度”を大きな柱として、
“人事考課制度”“研修制度”を合わせて運用し、「職員の自己啓発」や、
利用されている方々への支援・保育を行うことでの「やりがい」「職員の満足度」を、
この人材育成で達成できるよう取り組んでいます。

この取り組みこそが「ご利用児・者へのサービスの充実」となり、「ご利用児・者及びご家族の満足度の向上」に繋がると考えています。

福角会のキャリアパス制度

福角会のキャリアパス制度は、法人の基本理念をもとに、求める人材像や教育方針が職員全体に理解されたうえで、職員が自ら将来像を描き、段階的に目標を設定するためのツールです。自ら描いた将来像を実現するために、職員が主体的に学習すべきことや、それを支援するための研修体系等、職員一人ひとりのキャリアアップを通じた自己実現が可能となる道筋を示すものとなります。

職員の将来に対する疑問や不安を失くし、自分の将来像を描くことが出来るようになること。それがキャリアパス制度です。

福角会組織体系について

各階層で経験を積み、
研修会等においてスキルアップすることで、
次のステージへのキャリアップを実現します!

  1. 一般職

    上級 / 初級 / 補助 ・・・ ※正規職員は一般職初級よりスタートします

  2. 主任リーダー職
  3. 係長監督職
  4. 課長補佐管理職
  5. 課長管理職
  6. 次長経営職
  7. 管理者経営職

人事考課制度

福角会の人事考課制度では、「自己申告票」を活用して年4回の面接を通じ、職員の業務目標を設定しています。
上司と職員が仕事について共通認識を持って日々の業務に取り組み、自己申告や面談などで意思疎通を図ることで、職員の能力開発へと繋げます。また、こうした上司と職員のコミュニケーションにより、職場における目標の共有化が進み、より円滑で連携のとれた業務遂行が可能となると考えています。

この制度の導入により、職員全員の意欲と能力を最大限に引き出し、積極果敢に挑戦する人材を育成し活用することにより、きめ細やかなサービスを実現させるとともに、職場の風土や職員の行動・意識の改革をさらに推進していきます。

充実した研修制度

福角会は法人内での研修制度の充実が、大きな魅力となっています。
階層ごとにキャリアアップに必要なテーマを設定しております。その階層に必要な知識やスキルの向上により、ご利用児・者へのサービスの向上を図ります。

例えば、新任研修は年に3回程度開催しており、法人の職員としての心構えや社会人としてのマナー・コミュニケーションについて学んでいただきます。現場の先輩職員から「ご利用児・者の保育、支援について」という事で、実体験を踏まえての経験談を聴くことが出来る機会も設けているので、福角会での仕事を理解しやすい研修内容となっております。

また、中堅職員に向けた研修として、それぞれの事業所及び役職員が持つ情報や知識・ノウハウ等を法人全体として共有し活かすことができるよう、施設・事業所間研修について1週間程度実施しています。

その他、幹部に向けた研修やパートタイム研修、全階層に向けた研修も積極的に開催しています。
直近の開催予定については、下記のセミナー情報をご覧ください。

↑
電話する アクセスマップ